PATLITE New Frontiers in Safety, Security and Comfort.

お客様サポート

SC2W型・FE20A型・回転灯
駐車場の出入口に歩道があり、車が出庫する際に歩道を通行中の人に
知らせるにはどの製品を使用すれば良いですか?
また、その製品の配線例も教えてください。
駐車場の出入口で車が出庫するときに、歩道を通行中の人に知らせるには下記の製品を使用して
報知することができます。
コントロールボックス SC2W型の方向判別機能を利用することにより、車が出庫するときにのみ
報知することができます。



下記にコントロールボックス SC2W型の方向判別機能を使用し、車の出庫時にのみ回転灯を動作さて
報知する場合の結線例、および設定スイッチの設定方法について説明いたします。

配線例ではAC100Vの入り切りで動作させるタイプの回転灯(例:SK□-M2型)の配線例と、信号線の
制御によって回転灯と音・音声で報知するタイプの音声合成回転灯(例:RT-100VF型)の
配線例を説明いたします。
選定されます回転灯や表示灯のタイプにより、どちらかの配線方法でご使用ください。

  注1: SC2W型は屋内専用ですので、屋外に設置される場合はボックスなどに納めてください。
  注2: FE20A型のゾーン1とゾーン2の間隔は、2m以上必要です。

下の配線例を拡大する場合はこちら



このページのトップに戻る



■関連する「よくあるご質問」■
*質問文章をクリックすると、その「よくあるご質問」を表示いたします。


SC2W型・FE20A型・回転灯
センサシステムでセンサが検知している間、検知動作を保持させたい。



SC2W型・FE20A型・RT-VF型
センサシステムの方向検知利用でゾーン2のセンサが検知している間、検知動作を
保持させたい。



FE20A型・SC2W型
センサを通りすぎてから報知機器が作動しますが、設定で変えられますか。



FE20A型・SC2W型
FE20A型が2セットあれば、出庫車両のみを検知することができますか。/B>



FE20A型
センサ検知で報知機器を動作させるには?





このページのトップに戻る

この情報はお役に立ちましたか?

Page Top