PATLITE New Frontiers in Safety, Security and Comfort.

お客様サポート

生産終了機種
よくあるご質問

生産終了機種

100 - 110 件 122 件中
生産終了機種 RC-100SA型
送信機の登録の方法は?
以下の手順で行います。1.登録ボタンを2秒以上押しつづけます。(番号表示の緑の点が点滅)2.登録ランプを1回押します。(番号表示の番号が点滅します。)3.▲ボタンで登録したい番...
もっと見る...
生産終了機種 XR-01型
各部品の寿命は?
一般的には、キセノン:約5000時間以上ですが、この値は、保証値ではなく、使用環境や機種、電球によって寿命が異なります。
もっと見る...
生産終了機種 XR-01型
キセノン管の交換手順は?
電源を切り、5分間以上放置した後、作業を行ってください。灯体部のプラスねじ4本を外し、レンズ部を外すと内部にキセノン管が見えます。キセノン管の基板を持ち、基板が差し込まれている...
もっと見る...
生産終了機種 XRシリーズ
キセノンの減光機能とは?
夜間に減光しないと周囲の運転手が眩惑する事がありますので、当社のキセノン製品には減光機能がついています。実際の動作としては、減光切替入力線に電圧を印可するとフラッシュの回数を減...
もっと見る...
生産終了機種 XRシリーズ
電源ユニット1台で灯体ユニット何台まで接続出来ますか?
4台までです。これ以上の台数を設置される場合は、電源ユニットがもう一台必要になります。
もっと見る...
生産終了機種 DH-02型・DHB-02型
送受信はどのように行われていますか?
無線ではなく、電力線搬送という技術を用いた製品です。送信機からAC100Vに信号をのせて、受信機で受信するという技術です。よって、送受信機の設置場所がAC100Vの系統が同じブ...
もっと見る...
生産終了機種 DH-02型・DHB-02型
送信機だけ、受信機だけ増設出来ますか?
送受信機のCHを同じにすれば複数台を同時に動作させることは可能です。ただし、受信機の数が増えるほど送信機の信号が弱くなっていきますので、同一ch内で受信機は最大3台までとしてく...
もっと見る...
生産終了機種 DH-02型・DHB-02型
動作したり、しなかったりするのですが?
近年、電化製品内部にノイズフィルターをつけられているものが多くなり、そのフィルターによって送信機からの信号が吸収されてしまうことがあります。よって、周囲の電化製品の使用状況にご...
もっと見る...
生産終了機種 DH-02型・DHB-02型
騒音が大きな場所でも検知出来ますか?
騒音レベルにもよりますが、ピックアップを電話機の平面部に取りつければ、両面テープにより密閉されますので周囲の騒音を受けにくくなります。また、感度ボリュームがついていますので、電...
もっと見る...
生産終了機種 DH-02型・DHB-02型
電話以外の機器でも動作しますか?
音(400Hz〜5KHz)が鳴る機器であれば、動作させることが出来ます。たとえば、インターホン、ブザー、アラームなども検知出来ます。
もっと見る...
Page Top