PATLITE New Frontiers in Safety, Security and Comfort.

お客様サポート

モータレス回転灯 SFシリーズ
モータレス回転灯 SFシリーズの減光の仕方を教えてください。
SFシリーズの減光は本体のロータリスイッチと信号線CH1とCH2を組み合わせて
設定できます。
ロータリスイッチと信号線CH1とCH2の設定は下表<SFシリーズ 発光パターン設定表>
の赤枠内を参照ください。

減光は、次の5種類の発光パターンで設定できます。
回転(60回/分) 回転(120回/分) 回転(180回/分) トリプルフラッシュ
サインカーブ

半面(製品正面が点灯)で減光も、同じ5種類の発光パターンで設定できます。

ロータリスイッチは<SFシリーズ 発光パターン設定表>の右側イラストのように本体の
グローブ(カバー)を外すと調整できます。
ロータリスイッチの調整はマイナスの時計ドライバなどをご使用ください。
ロータリスイッチの調整方法は動画でご確認いただけます。
動画はロータリスイッチの調整方法をご覧ください。

SFシリーズの22種類の発光パターンは動画で確認いただけます。
SFシリーズ 発光パターン22種類をクリックして表示した画面で、ご覧になりたい
パターン名(青字)をクリックしてご覧ください。

上記の動画は当社ホームページのSFシリーズの製品情報ページでも公開しています。

<SFシリーズ 発光パターン設定表>

この情報はお役に立ちましたか?

Page Top