インターフェースコンバータ
NBM

デジタル入力の検知条件を設定可能 【NBM-D88N型(無電圧接点用)】

  • Ethernet(RJ-45)
  • デジタルIO
  • ネットワーク製品
  • 屋内
  • IP20
  • インターフェースコンバータ NBM

●様々な条件設定機能搭載
●デジタル入出力8点搭載
●24V電圧出力1点搭載
●幅広いプロトコルに対応
●弊社ネットワーク製品との連携可能
●USBメモリでのログ取得可能
●USBメモリで設定の取得/反映可能

 

型式 定格電圧
NBM-D88N DC24V(AC アダプタ入力)

【バージョン2.01での変更点】

  • メール送信機能
    暗号化接続において、TLSバージョン 1.3 まで対応するようになりました。

※「Ver2.01へアップデート後、Ver2.00未満のファームウェアへダウングレードはできません。」

 

【バージョン2.00】

[機能改良]

  • ハードウェアの起動処理を最適化しました。
    ※機能仕様に変更はありません。

 

【バージョン1.11】

[機能改良]

  • NMPコマンドを受信し続けると、WEB設定画面からのファームウェア更新やログの出力が正常におこなわれなくなる問題を修正しました。
    • WEB設定画面でファームウェアの更新ができない場合は、USBメモリからファームウェアの更新をおこなってください。
    • SNMPコマンドを使用されていない場合は、本事象は発生いたしません。
    • SNMP TRAPを送受信されていても影響はありません。
    • SNMPコマンドをご使用の場合でもWEB設定画面でおこなう特定の処理(※)やログ出力にのみ影響し、その他動作に影響はありません。
      ※ファームウェア更新、ネットワーク設定

 

【バージョン1.10】

[機能改良]

  • 公表された脆弱性への対策を実施しています。

 

【バージョン1.09】

[機能追加]

  • HTTPコマンド制御機能
    HTTPコマンド制御機能を追加しました。

[機能改良]

  • WEBセットアップツール/TRAP受信機能
    IPアドレスの処理を改良しました。

 

【バージョン1.08】

[機能追加]

  • Webセットアップツール
    Webセットアップツールの言語選択で、英語も選択できるようになりました。

 

【バージョン1.07】

[機能改良]

  • 入力表示LED
    B接点のデジタル入力を閉じた状態で電源を投入しても、起動直後に入力表示LEDが点灯しない問題を修正しました。
    ※デジタル入力検知時動作は、起動直後から正常に動作します。

[機能改良]

  • 入力表示LED
    B接点のデジタル入力を閉じた状態で電源を投入しても、起動直後に入力表示LEDが点灯しない問題を修正しました。
    ※デジタル入力検知時動作は、起動直後から正常に動作します。

 

【バージョン1.06】

[脆弱性対応]

  • GNU bash コマンドインジェクションの脆弱性対策
  • OpenSSL における Change Cipher Spec メッセージ処理の脆弱性対策

[機能改良]

  • SNMP機能(SET/GET)
    SNMP機能(SET/GET)無効時に標準MIBも無効にするように変更しました。

 

【バージョン1.05】

  • トラップ送信機能
    Ver1.04のファームウェアにおいて、トラップ送信機能を有効に設定していても、送信されない問題を修正しました。
  • コンフィグ設定機能
    Setコミュニティ名とGetコミュニティ名に同じ値が設定されたコンフィグデータを書き込めない問題を修正しました。

 

【バージョン1.04】

  • ソケット受信機能
    TCPプロトコルで通信時に、複数箇所から連続して接続切断されながらPNSコマンドのクリアを受信すると応答を返さなくなる問題を修正しました。

 

【バージョン1.03】

  • TRAP受信機能
    TRAPに含まれるvariable-bindingsを最大64個まで認識できるように変更しました。
  • ソケット受信機能
    複数箇所から連続してPNSコマンドのクリアを受信すると応答を返さなくなる問題を修正しました。

 

【バージョン1.02】

  • Webセットアップツール
    Webセットアップツールの表示言語を、日本語・中国語繁体文字(繁體中文)から選択できるようになりました。
  • ソケット送信機能
    ソケットコマンドを最大16件まで送信できるようになりました。
  • デジタル入力条件設定機能
    条件パターン「回数検知」もしくは「継続時間検知」設定時に、条件に合致した後、クリア動作をおこなうまで再検知しない機能を追加しました。
  • モード切替機能
    • パスワードを初期化するモードを追加しました。
    • 工場出荷時モードおよびネットワーク設定初期化モードでもパスワードを初期化できるようにしました。
  • メール送信
    内部システムで発生したメッセージをメール送信しないようにしました。

 

【バージョン1.01】

  • 本製品のリリースバージョンは1.01となり過去のバージョンアップ情報はございません。

こちらのページでは閲覧のみです。ダウンロードご希望の方は右のダウンロードサービスのタブからお願い致します。

(※)マイページ新規登録が必要です。 本サイトによるデータのダウンロードサービスは、以下の『』にご同意頂いたものとみなします。

(※)マイページ新規登録が必要です。 本サイトによるデータのダウンロードサービスは、以下の『』にご同意頂いたものとみなします。

取扱説明書

CE,UL 適合宣言書(※)

製品仕様書(※)

NBM-D88  

NBM-D88  

「所要数」は、1台あたりに必要な数量を表します。
※ 各種補修パーツは“1”単位からご購入いただけます。(一部を除く)
※ 写真と実物は、見た目の色に多少違いがありますので、ご了承ください。

補修パーツ

区分 番号 品名 品番 所要数 仕様 交換時期の目安
端子台カバー
Z69544921-F1 1
ゴム足 4個入
T81800027-F1 4
ACアダプタ
ZM0000331-F1 1

ダウンロードサービスについて

ご利用の前に必ずお読み下さい。
本サイトによるデータのダウンロードサービスは、以下の『ご利用の条件』にご同意頂いた上でご利用ください。

1.権利の帰属

本サイト内からダウンロード可能なデータの著作権その他の知的財産権は、株式会社パトライト(以下、「当社」といいます。)および/または当社が利用に必要な権利の許諾を受けている権利者に帰属します。

2.データの利用

パトライトwebメンバーの登録者である本サイトの利用者(以下、「利用者」という。)は、本サイトからダウンロードしたデータ(以下、「ダウンロードデータ」という。)を、『データのダウンロードご利用の条件』(以下、「本規約」といいます。)に従ってのみ、非独占的に、無料で利用できます。

3.目的

本サイトに公開されておりますデータ(以下、「公開データ」という。)および「ダウンロードデータ」は、以下の利用目的のみに限り使用することができます。

  1. メッセージ・メロディ・アラーム等の音声データ(以下、「音声データ」といいます。)またはソフトウェアのデータ(以下、「ソフトウェアデータ」といいます。) は、当社製品の使用者である利用者が、当社製品へデータ転送し、および/または当社製品上でのみ「音声データ」および/または「ソフトウェアデータ」を使用すること。
  2. 当社のCADのデータ(以下、「CADデータ」といいます。)または当社の製品仕様書のデータ(以下、「製品仕様書データ」)といいます。)、当社製品のCEやULなどの規格宣言書/証明書データ(以下、「宣言書/証明書データ」といいます。)は、 当社製品の使用者である利用者が、当社製品の修理・改修時の参考にすること、および/または当社製品の購入を希望する利用者が、購入検討のために使用すること。

4.禁止行為

  1. 「ダウンロードデータ」の内容の一部、または全部を複製、改変、改ざん、解析、公開、転載、譲渡、貸与等することはできません。
  2. ダウンロードした「音声データ」は、上記「3.目的」に従う場合を除き、他社製品上で利用することはできません。
  3. ダウンロードした「ソフトウェアデータ」は、上記「3.目的」に従う場合を除き、他社製品上で使用および/または他社製品を使用するために利用することはできません。

5. 「公開データ」および「ダウンロードデータ」に関しての注意事項

「公開データ」および「ダウンロードデータ」の利用にあたっては、下記事項の内容につき、予めご了承ください。

  1. 「公開データ」に、当社が発売したすべての機種を含めていないこと。
  2. 「公開データ」に関連した製品が生産終了、その他理由でご購入できない場合があること。
  3. 「公開データ」は、原則として当初の製品発売時点のものを掲載していること。
  4. 「公開データ」の種類、内容、公開期間等は、当社が決定すること。
  5. 「ソフトウェアデータ」は、当社製品の使用者である利用者の端末の環境によっては読み込みが不完全、もしくは読み込めないことがあること。
  6. 「CADデータ」は、当社製品の仕様および/または性能を保証しないこと。
  7. 「CADデータ」の図面要素から抽出される値について、実際の製品と一致することを保証しないこと。
  8. 「CADデータ」は、CADデータ交換用中間ファイルで提供され、データ形式上、データ互換が完全でなく、当社製品の使用者である利用者のCADソフトによっては読み込みが不完全、もしくは読み込めないことがあること。
  9. 「ダウンロードデータ」を直接または間接的に輸出、日本国外への持ち出し、日本非居住者への提供に該当する取扱いをする場合には、利用者は日本国の外国為替および外国貿易法、米国輸出管理法およびその他「ダウンロードデータ」を使用する国の輸出入関連法規を遵守し、必要な一切の手続きを取るものとすること。

6.「CADデータ」について

  1. 「CADデータ」の図面要素から抽出される値については、実際の製品と一致することを保証するものではありません。製品の仕様、寸法等につきましては、「製品仕様書データ」をご確認ください。
  2. 「CADデータ」のうち、二次元データは、DXF形式(Ver.R12/LT2)でご提供いたします。
  3. 「CADデータ」のうち、三次元データは、以下の3種類のデータ形式でご提供いたします。
    A.IGES形式データ
    B.STEP形式データ
    C.PARASOLID形式データ

7.「製品仕様書データ」について

製品ご使用時の『安全上のご注意』については、「製品仕様書データ」に記載または製品に同梱の別紙にてご提供しております。本サイトでは「製品仕様書データ」のみを公開しており、製品に同梱の別紙にて提供している情報は公開しておりません。「製品仕様書データ」に記載されている『安全上のご注意』は、当初の製品発売時点での法的基準に応じた内容になっております。法的基準の変化およびその他理由による変更されることがあり、最新の内容ではない場合があります。「製品仕様書データ」に記載の『安全上のご注意』についてのご質問は、当社お問合せ窓口へお問合せください。

8.「宣言書/証明書データ」について

「宣言書/証明書データ」の最新版は、ダウンロードした日といたします。 ダウンロードした「宣言書/証明書データ」を再利用しないで、必要な都度ダウンロードすること。

9.ダウンロードサービスの中止・変更

本サイトのサービスは予告なく中止、または内容や条件の変更をする場合があります。あらかじめご了承ください。また、本規約は予告なく変更をする場合があります。当社が本規約を変更した場合、本サイトのサービスの利用のすべてについて、変更後の規約を当社が本サイトに公開した時点から変更後の規約が適用されるものとします。

10.利用契約の解約

利用者が、本サイトのサービスの利用に際して本規約の定めに違反した場合、または本サイトのサービスの利用に関連して公序良俗違反、法令違反等となる行為、当社の名誉、信用等を毀損する行為、もしくはその他当社に損害を与える行為を行った/行うおそれがあると当社が認めた場合、当社は利用者の本規約に基づく利用契約を解約することがあります。その場合、利用者は、すべての「ダウンロードデータ」の使用を直ちに中止し、削除するものとします。また、利用者が、「パトライトWebメンバー」の資格を失った場合も同様とします。

11.免責

本サイトのサービスの利用、または利用できなかったことにより利用者に損害(データの破損・業務の中断・営業情報の損失などによる直接及び間接の損害を含む)が生じた場合は、たとえそのような損害の発生や第三者からの賠償請求の可能性があることについてあらかじめ知らされた場合でも、当社は一切責任を負いません。


よくあるご質問

  • ネットワーク製品全般
    HTTPコマンドで制御ができるネットワーク製品はありますか?

    HTTPコマンドで制御ができるネットワーク製品は4機種あります。(2022年4月現在)

    製品の概要は下表をご参照ください。
    下表を拡大する場合はこちら


    HTTPコマンドで制御ができる製品の概要と詳細については下記をご参照ください。

    ■積層情報表示灯 LA6-POEシリーズ

     LA6-POEシリーズはPoE給電機能を備えた、ネットワーク対応LED積層情報表示灯です。

      <PoE給電機能とは>
       Ethernetの通信ケーブルを利用して、電源を供給する技術のことです。
       コンセントの位置から離れているなど、電源供給が難しい場合でも、PoE給電可能なHUBと
       LANケーブルで接続すればカンタンに電源供給ができます。

      LA6-POEシリーズの製品ページはこちらをご参照ください。



    ■音声対応ネットワーク制御信号灯 NHVシリーズ

     NHVシリーズはネットワークの情報を光と音・音声で即座に報知します。
     Text to Speechを搭載しているので、文字情報を音声情報に変換できます。

      NHVシリーズの製品ページはこちらをご参照ください。



    ■ネットワーク監視表示灯 NH-FBシリーズ

     NH-FBシリーズはメール送信機能や、多様なネットワーク監視機能とブザーを備えた
     ネットワーク監視表示灯です。

      灯体サイズはΦ25です。
      NHS-FB1シリーズの製品ページはこちらをご参照ください。


      灯体サイズΦ40「NHP-FB2型」
      灯体サイズΦ60「NHL-FB2型」
      NHP-FB2・NHL-FB2シリーズの製品ページはこちらをご参照ください。


    ■インターフェースコンバータ NBM-D88N型

     NBM-D88N型は入力点数8点、出力点数8点を装備する、メール送信機能も備えた
     ネットワーク対応インターフェースコンバータです。

      NBM-D88N型の製品ページはこちらをご参照ください。



    このページのトップに戻る

    > 詳しくみる
  • NBM型・NH-FB型・NH-FV型(生産終了機種)
    NBM型の接点入力でNH-FB型または、NH-FV型をTRAPで制御をする
    設定方法を教えてください。

    1.NBM型SNMP設定画面
     (1) SNMP機能を有効にする。
     (2) トラップ送信機能を有効にする。
     (3) 送信トラップコミュニティが「public」に設定されていることを確認する。
     (4) トラップ送信先アドレスにNH型のIPアドレスを設定する。
     (5) 「設定」を押す。

    2.NBM型デジタル入力設定画面
     (1) 入力番号選択を選択する。
     (2) 「有効」「A接点」「ON状変」を選択する。
     (3) トラップ送信を「有効」にする。
     (4) 「設定」を押す。

    3. NH−FV型SNMP設定画面
     (1) 受信TRAPTコミュニティに「public」を設定する。
        NH−FB型は「public」に固定されており、設定も変更もできません。
        NH−FV型で「public」以外に設定をする場合は、NBM型の
        送信トラップコミュニティを同じ値に変更する。
     (2) 「設定」を押す。

    4. NH型TRAP受信設定画面
     (1) TRAP受信設定の番号を選択する。
     (2) NBM型のデジタル入力1がオンになったことでNH型の制御をする場合、
        TRAP送信元アドレスはNBM型のIPアドレス、TRAP番号は
        「1.3.6.1.4.1.20440.4.4.1.1.1.1」を設定する。
     (3) 表示灯の制御パターンを設定する。
     (4) 「設定」を押す。
    ※詳しくは添付資料ご参照ください。

    このページのトップに戻る

    > 詳しくみる
  • お客様登録 保守パスポート
    お客様登録やサポート契約の登録内容を確認できますか?

    お客様登録係にメール「regist@patlite.co.jp」または電話「079-568-7333」で
    お問合せください。
    お問合せの際にシリアル番号が必要となりますので、あらかじめご確認ください。

    対応機種:LA6-POEシリーズ
         NH-FB/NH-FVシリーズ
         PHN-3FB1-RYG型
         PHE-3FB2/3FB3-RYG型
         NBM-D88N型
         PHC-D08型
         パトメールN型

    > 詳しくみる
  • お客様登録 保守パスポート
    お客様登録やサポート契約を複数台で登録したいのですが、1台ずつ個別に
    登録が必要でしょうか? まとめて登録をできませんか?

    複数台まとめて登録いただけます。

    対応機種:NHB/NHVシリーズ
         NH-FB/NH-FVシリーズ
         PHE-3FB3-RYG型
         PHC-D08型
         NBM-D88N型
         LA6-POEシリーズ
         LR-USBシリーズ
         NE-USBシリーズ
         WE-402UBLAN型

    > 詳しくみる
  • NBM型・NH-FB型・NH-FV型(生産終了機種)
    NBM型の接点入力でNH-FB型または、NH-FV型をRSHコマンドで
    制御する設定方法を教えてください。

    1.NBM型デジタル入力設定画面
     (1) 入力番号選択。
     (2) 「有効」「A接点」「ON状変」選択。
     (3) 送信するRSHコマンド送信番号にチェックをする。
     (4) 「設定」を押す。

    2.NBM型RSHコマンド送信設定画面
     (1) 名称、NH型のIPアドレス、アカウント(NH型のコマンド受信設定画面のログイン名)、
       コマンドを設定する。
       コマンドは、例えば「alert 001000」のように、コマンド以降のみ登録する。
     (2) 「設定」を押す。

    3.NH型コマンド受信設定画面
     (1) RSHサーバ有効、送信元アドレス指定有効、送信元IPアドレスにNBM型のIPアドレス、
       ログイン名に、NBM型のRSH送信設定画面のアカウントに設定した内容と同じものを
       登録する。
     (2) 「設定」を押す。

    ※別紙 NBM_NH_RSHSETTEI_A.pdfをご参照ください。

    このページのトップに戻る

    > 詳しくみる
pagetop