車両用製品総合カタログV-3291B
21/122

音声機能の充実で非常に高機能な電子サイレンアンプになりましたが、ジョグダイヤルや状態表示インジケーターの採用で認識しやすく簡単に操作ができるようになっております。またSAP-510シリーズでも好評だった大型ボタンを継承し、手袋着用した時などでも確実にボタン操作が出来るように作り上げております。徹底した操作性の追求フェイスデザイン紹介交差点サイレンが10秒間自動吹鳴します。※1交差点 スイッチ押している間だけサイレンが吹鳴します。サイレン スイッチ■ 本体標準メッセージ1CH2CH3CH4CH交差点に進入します。ご注意ください。消防車が通ります。進路を譲ってください。消防車が出勤します。ご注意ください。バックします。ご注意ください。5CH6CH7CH~CH19右に曲がります。ご注意ください。左に曲がります。ご注意ください。    SDカードで追加変更可能※標準メッセージはすべて女性の声ですメッセージを再生します。再生するCHはアンプ本体のジョグダイヤルにて変更可能です。音声再生 スイッチ■SDM-10/11交差点サイレン音が10秒間自動吹鳴します。※1交差点スイッチ渋滞通過サイレン音が10秒間自動吹鳴します。※1渋滞通過スイッチ設定変更する項目を表示します。また交差点や渋滞通過スイッチを押すと連動して点滅パターンが変化し、車内での散光式警光灯の動きが分ります。状態表示インジケーター音声再生メッセージを変更したりする際に使用します。ここにSDカードを挿入し、アンプ本体のメッセージを変更します。SDカードスロット本製品に保存された音声データ(MP3)※2を再生したり、マイクを使用して任意のメッセージを録音し再生する事ができます。音声再生/録音スイッチ6秒周期のウーサイレンと警鐘音(3点警鐘)が自動吹鳴します。最も使用頻度の高いスイッチですので、大型の丸ボタンにしております。サイレンスイッチ各音量(マイク、補助入力、音声再生)の調整や音声再生チャンネルの選択を行います。ジョグダイヤル各種音量や、音声再生CHを表示します。LEDモニタ新機能新機能新機能※1 音声機能付アンプでは同時にメッセージが1回流れます。 ※2 MPEG Layer-3 audio coding technology licensed from Fraunhofer IIS and Thomson Licensing.※3 AL型をSAP-520型以外の電子サイレンアンプと接続する場合は、別途入力制御装置が必要となります■散光式警光灯:AL型■LED補助警告灯:LPP□□-50型①(推奨)ALシリーズ搭載機器散光式警光灯②ALシリーズ③ALシリーズ④AL以外 もしくは他社製LPPLED補助警告灯 LPP□□-50搭載機器LPP以外 もしくは他社製LPP以外 もしくは他社製LPP以外 もしくは他社製SAP-520電子サイレンアンプSAP-520SAP-520以外 もしくは他社製SAP-520○散光式警光灯走行状況に合わせた光の変化○△(※3)×(通常動作のみ)○LED補助警告灯出来ること×(通常動作のみ)×(通常音のみ)×(通常動作のみ)○新サイレン音○×(通常動作のみ)○F-18

元のページ 

page 21

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です