S-AG04B IoTソリューション(WD)
24/32

23稼働状態の現状把握、稼働分析、日報の自動化など導入目的の検討設備稼働ログデータの活用方法の決定WD連携パートナー様のパッケージソフトを活用する方法とお客様にてアプリケーションを自社開発する方法があります。P27のスタートアップキット無償付帯の電波環境調査サービスや受信機増設時の追加エリアの調査もサポートします。(個別見積)電波環境調査WD導入ガイドラインの設備チェックシートをご活用ください。対象設備の信号灯調査WD導入ガイドラインのキッティングシートをご活用ください。機器設定内容のリスト化WDの初期設定送信機用 電源配線方法はWD導入ガイドラインをご参照ください。設置工事テスト運用運用開始「WD導入ガイドライン」の入手方法はP14をご覧ください。運用開始までの流れと導入支援サービス設備稼働データを収集する対象設備を決めます。設備台数が多い場合は導入エリアの優先順位を検討ください。WD導入対象設備の決定まずは受信機1台のエリアで5~10台程度の設備を選定し、導入手順の習得や収集した設備稼働ログデータの評価などスモールスタートを推奨します。以上の導入ステップを詳しく取りまとめた障害発生時の現地調査もサポートします。(個別見積)キッティングシートを作成頂ければ、工場で初期設定して出荷するキッティングサービス(個別見積)もご活用ください。※ご購入前に「WD導入ガイドライン」をご希望のお客様は、 弊社へご依頼ください。システム運用ソフトウェアと同じ入手方法になります。

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る