建造物の傾斜遠隔監視

お客様の課題

維持管理は定期的な目視点検、事故発生後に現場で被害状況を確認し、事後処理の対応。
事後処理は予兆保全に比べてコストがかかるのが課題。


パトライトのご提案

急激な傾斜変化を遠隔モニタリング。定期点検し、被害が起こらないように事前予防ができる。
さらに警報値に達するとアラートメール発報し、NHV-Mで見える化することで迅速な対応が可能に。

システムイメージ

pagetop