PATLITE New Frontiers in Safety, Security and Comfort.

お客様サポート

KJシリーズ・KJBシリーズ
一つの接点で複数の製品を動作させることはできますか?
それぞれ独立した接点にて制御して下さい。
独立接点での制御が困難な場合は、同機種、同電源仕様の場合、COM線はCOM線と、信号線は信号線と並列接続してください。
交流電源使用時は、電源線の位相も合わせてください。
ただし、他機種との並列接続はできません。

この情報はお役に立ちましたか?

Page Top