PATLITE New Frontiers in Safety, Security and Comfort.

ソーシャルメディアポリシー

2016年8月22日 株式会社パトライト

パトライトグループは、パトライトグループのすべての従業員(以下「従業員」、といいます)がソーシャルメディアを利用するにあたり、本ポリシーを遵守します。

1.ソーシャルメディアを使う目的
・ソーシャルメディアを利用する目的を以下のように定め、目的以外の用途には使用しません。
・ソーシャルメディアを利用し、メーカーとステークホルダの間で適切な情報共有を図ります。
・ソーシャルメディアを活用し、メーカーとステークホルダの間で有用なコミュニケーションの促進を図ります。
2.ソーシャルメディアの利用についての自覚と責任
・ソーシャルメディアが不特定多数の利用者がアクセス可能で、常にオープンな環境であることを自覚し、常に正確で誠実な情報の発信に努めます。
・発信者は会社情報と個人情報の区別を明確にし、発信後は削除できないことを強く意識して、発信内容に責任を持つものとします。
3.法規やルールの遵守
・法令、社会規律やマナーを遵守してソーシャルメディアを利用します。 ・社内規定を遵守し、ソーシャルメディアを利用します。
個人情報の扱いについては別途定める「個人情報の取り扱い」を遵守するものとします。

●お客様および利用者のみなさまへのご案内とお願い
・ソーシャルメディアにおける従業員からの情報発信のすべてが、パトライトグループの公式発表・見解を必ずしも表していない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
正式な発表に関しては 「パトライトグループのWebサイト」などで情報発信しております。
・アカウントにより対話の仕方(返答可否、方法、対応時間など)は異なります。それぞれの運用については、パトライトグループのソーシャルメディア「公式アカウント一覧」をご覧ください。
●お問合せ
・パトライトグループのソーシャルメディア利用に関するお問合せは、株式会社パトライト公式ホームページの「お問合せ」にて受け付けております。
Page Top