S-AG04B IoTソリューション(WD)
15/32

ライセンスカード型式「WDS-WIN01」をご購入してください。※ライセンスカード無しでも、各種機器の初期設定は可能です。ライセンスキーのご購入14システム運用ソフトウェアで自動作成されるCSVファイル内容新しくなったユーザーインターフェースリアルタイムに更新日ごとにファイル作成1秒単位でデータ記録設備の稼働状態変化ごとにリアルタイムにデータを更新します。ユーザーネームを設定することで送信機別に設備名称を付加します。Patlog_autoyyyy_mm_dd.csv年月日をファイル名として1日1ファイル自動生成します。(初期設定時)日付時刻はパソコンの時計データを利用し、1秒単位まで記録します。標準フォーマット拡張フォーマットWDS-WIN01の拡張機能を使えばここまで自動で情報収集できます!!システム運用ソフトウェアの入手方法ご案内済みのダウンロード用URLから同じIDとパスワードでダウンロードいただけます。※IDとパスワードをお忘れのお客様は、再度お客様登録をお願いします。データ収集画面※設定画面言語設定設備の稼動状態をリアルタイムにCSVファイルに保存※データ収集機能のご利用には、ライセンスキー「WDS-WIN01」をご購入ください。送信機・受信機の無線CH、グループIDなど各種設定が可能日本語と英語の切り替え表示が可能!!既存のお客様キット同梱の「お客様登録」よりご依頼ください。スタートアップキットご購入のお客様表示灯の赤色、黄色、緑色、青色、白色の情報0:消灯、1:点灯、2:点滅ブザー情報※0:WDT未接続状態(設備電源OFF)、9:WDT接続状態(設備電源ON)WDT監視情報0:OFF、1:ON※ ブザーと点滅COMを同期しても1.ONの状態となります。

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る